どんどん頭皮が薄くなっている人に効果がある成分とは


2016y08m16d_184034174

男性の薄毛は男性型脱毛症で、どんどん頭皮が薄くなってしまいます。男性型脱毛症はヘアサイクルが短くて、髪の毛が細く短いまま抜けてしまい、脱毛因子により成長期が極端に短くなって退行期に移行します。

男性に人気なものがフィナステリド配合プロペシアで、医薬品ですから、医師による処方が必要です。これを配合した内服薬で男性ホルモンによる抜け毛を抑制します。

元からフィナステリドは前立腺肥大症を改善できるものでしたが、多毛症状が見られ、薄毛治療薬で開発されました。生え際の薄毛の多くは男性ホルモンが関与していて、ホルモンに働きがある特殊酵素の原因を阻害することにより、抜け毛を抑えます。

副作用が心配なら、ノコギリヤシ配合育毛剤、サプリがいいでしょう。これは前立腺肥大症を改善できる効果があります。育毛剤に配合されてる成分で注目なのが成長因子で、これは複数のアミノ酸でつくられるペプチドと呼ばれている成分の一種です。

これが含まれた育毛剤は毛母細胞の活性化のサポートをしてくれます。祖Hして、イソフラボンの一種のビオカニンAは男性の薄毛の原因のDHTの生成を抑制して、ヘアサイクルの乱れを改善してくれます。これはミノキシジルと似た作用があって、栄養分を毛乳頭に届けて毛髪成長をサポートしてくれます。

ミノキシジルの3倍の効果があると言われるキャピキシル系育毛剤も良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です